「え、これだけ?」AVプロダクション選びや比較をする5つのコツ

Vプロダクションの比較のイメージ画像

「AVプロダクションって何を基準にきめたらいいかわからない」

「どのAVプロダクションが自分に合っているんだろう・・・。」

「ダクションが多すぎて決められない」

AVプロダクションを比較するにも基準がよくわからなくて悩んでいませんか?

AVプロダクション選びがうまくいくと、売上や人気の出方に大きく違いがでますよ!

今回はAVプロダクションセレクトする時に後悔することがないように、プロダクションの比較の仕方や選び方のコツについてご紹介します。

その前にまず知っておいて頂きたいのがプロダクションとメーカーの違いについて。

この違いを知っておかないと、AVプロダクションを比較するときにわけがわからなくなってしまいます。

AVプロダクションとメーカーの違いについてまとめてみましたので、ぜひ読んでみてくださいね!

AVプロダクションとメーカーの違いは知っておかないと話がゴチャゴチャになっちゃいますよ!

この違いを理解するだけでも、AVプロダクション選びがスムーズになります。

さて、AV女優やセクシー女優としてブレークするためにはプロダクションに所属するわけですが、

プロダクション選びを間違えてしまった場合決意を固めて身体を張ったにも関わらず、AV女優やセクシー女優として輝けないどころかお給料を稼ぐことでさえできません。

「プロダクションに所属してたのに、人気になるどころか撮影の案件が来なくて稼ぐことができない・・・」

といったご相談も頂きます。

そこでお問い合わせや相談の内容に合わせて、プロダクションの移籍をオススメしたりするわけです。

無事に問題なくプロダクション移籍後、急に売れ始めたり、AV女優だけのお仕事が急速に増えて稼ぐことができるようになったりと、

プロダクション選び1つで女優生活どころか人生まで変わってくるんですよね!

風俗やキャバクラみたいにポンポンと移籍や退店ができなのがAVプロダクション!

アナタをしっかり売り出してくれるだけでなく、AV事務所とメーカーの繋がりや人気女優の在籍数なども大切になってきます。

また、近年ではプロダクションも知名度のある大手プロダクションから”中・小規模なプロダクション”と数100社のプロダクションが入り乱れていて、どのプロダクションを選択するべきか途方に暮れてしまいますよね。

そこで、求人担当跡部がAVプロダクションの比較のコツや選ぶ方法をご紹介します!

ポイントを抑えればまったく特に難しいことはないので、じっくり読んでアナタの輝けるAVプロダクション選びの参考にしてみてくださいね!

それではさっそく参ります!

AVプロダクションの比較や選ぶ前にまず決めることって一体?

AVプロダクション選びで悩んでいる女の子のイメージ画像

それは、

  • 単体女優として活躍されたいのか?
  • 企画単体女優として活躍されるのか?
  • 企画女優として活躍されるのか?

ということです。

単体女優や企画単体女優はプロダクションの面接によって、なれるかなれないかが決まってしまいますが、各女優の特徴や違いを把握してからAV女優の道を決めるのが肝心です。

「まずはどんなAV女優になりたいか?」を考えてみてください!そこからAV女優としてのキャリアがスタートします!

少しむずかしい言い方になってしまいましたが簡単に言いますと、いつも話題の有名な女優みたいになりたい!活躍したい!といった具合で問題ないです。

”女優の違いやAV業界の仕組みについて何も知らない”といった状態でAV女優になってしまうと、ギャラや経歴が後々大きく変わってしまいます。

ですので、プロダクション選びの前に、今一度先のことを少しでもいいので考えて見てくださいね。

イメージトレーニングみたいなものですね!

自分が将来どんなセクシー女優さんになったり、どんな仕事で活躍しているか?といったことを想像するだけで、目標の実現がかなり変わってきますよ!

そして次に大切なのが

顔バレが大丈夫か?NGなのか?

といったことです。

「え?AVって顔出ししないとダメなんじゃないの?」

と驚かれた方もいらっしゃいますが、実は顔バレなしのAV出演の案件もあります。

顔バレなしのAV出演案件は確かにあります!

しかし、顔バレなしのAV案件は極端に仕事が少ないのも事実です。なので、メリット・デメリットを把握してから決めましょう!

メリット デメリット
顔出しOK
  • 人気が出やすい
  • SNSやサイトコンテンツで売上が上がりやすい
  • 出演作品が増えギャラが増える
  • 営業や企業イメージと芸能活動のお仕事をもらいやすい
  • 引退後も芸能人として活躍できる
  • 作品が残るため肩書が残り続ける
  • 引退後もAV女優の肩書や顔バレで生活に支障がでる場合がある
顔出しNG
  • 身内や知人にバレにくい
  • 引退後普通の生活に戻りやすい
  • 売上が伸びづらいためギャラも増えづらい
  • AV出演の案件が少なく、ギャラが少ない
  • 知名度や人気は出づらい

”風俗求人相談所”独自の判断のため多少の違いはありますが、大まかなメリットやデメリット上記の通りです。

メリットはご想像つくと思いますが、注目はデメリット!

メリットよりもデメリットを意識していただくことで、”どういった状態でAV女優になるか?”の判断基準が設けやすくなるかと思います。

さて、こうしてアナタがAV女優やセクシー女優として活躍するイメージがジワジワと湧いて来たと思います!

気持ちが高まってませんか?

いよいよ、AVプロダクションの具体的な決め方や方法を伝授しますよ~!

まずはじめに、プロダクションのいいところを把握してみる

AVプロダクションのいいところをリストアップしているイメージ画像

どういったAV女優になるか?と大まかに決めることができたら、次に大切なのは

AVプロダクション選びです。このプロダクション選びこそが

AV女優として人気が出て活躍できるか?AV女優として稼ぐことができるのか?

の大きな分かれ道といっても言い過ぎはないですよ。

実際に、プロダクションを安易に決めてしまい全く稼げないとか人気が出なかった方が、プロダクションを移籍したら急に人気が出たり稼げるようになったということはよくある話です。

では、”どういった点でプロダクションを選んでいけばいいのか?”についてコツをご紹介させていただきます。

もし、どうしても息詰まってしまったり、プロダクション選びに悩んでしまったら、LINEからお気軽に”風俗求人相談所”までご相談してくださいね!

プロダクションに所属しているAV女優やセクシー女優を見る

タブレットでAV女優やセクシー女優を確認している女の子の画像

AVプロダクションは全国に小規模な所から大手プロダクションを合わせますと数100会社あります。

本当にたくさんありすぎて悩んでしまうんですよね。

中には悪質なプロダクションやほぼ個人でされているだけのプロダクションもあるので注意が必要です。

ですので、まずは大手や有名なプロダクションから見ていくのがオススメ!

大手プロダクションで特に注目して見てもらいたいのが、所属しているAV女優がどういったプロデュースを受けているか?といった店です!

プロダクションが単体女優をたくさん抱えているのか?それとも企画単体女優をたくさん抱えているのか?

これがわかるだけで、そのプロダクションの強みが見えてきます。

具体的に大手プロダクションを見てみましょう!

まずは、一度は聞いたことのある大手プロダクションの”ティーパワーズ”です。

単体や企画といった女優カテゴリ分けは”風俗求人相談所”の独自の判断です。また、過去にメーカー専属ではなかった時もあり、企画単体女優として活躍されていた時期もあります。

ティーパワーズに所属されている女優でまずは単体女優の里見ゆりあさん。現在は六本木のキャバクラ”舞人”にも在籍されていますね。

撮影頑張ってきましたー!! #痴女#ペニバン#わくわく💓

里美ゆりあさん(@satomiyuria)が投稿した写真 –

他にも単体女優のRIO(柚木ティナ)さんや、

企画単体女優のAIKAさん

がティーパワーズの所属女優さんです。

メーカー専属女優の単体女優がティーパワーズには多く在籍されていて、単体女優の売り込みやマネージメントに強いプロダクションだと把握できます。

続きまして、大手プロダクションの”バンビプロモーション”を見てみましょう。

バンビプロモーションの看板と言っても過言でもない、単体女優の天使もえさんや

昨日の衣装、マネさんにとらドラ!っぽいねって言われたからドヤってみました。 手乗りタイガーがうがう🐯⚡️

天使もえ?Amatsuka Moeさん(@amatsuka_moe)が投稿した写真 –

元企画単体女優の丘咲エミリさん。

今はセクシー女優ではなく、モデルやグラビア活動、女性起業家として、六本木のキャバクラ”ワントウキョウ”でご活躍されています。

今週もワントウキョウいてますょん💗 . . . #六本木 #ワントウキョウ #キャバクラ #キャバ嬢 #丘咲エミリ #お仕事 #出勤

Emiri Okazaki-officialさん(@emiri.okazaki_official)が投稿した写真 –

他にも単体女優の白石茉莉奈(しらいし まりな)さん

がバンビプロモーションに在籍されている女優たちです。

ですので、

メーカー専属女優の単体女優がバンビプロモーションには在籍されていて、単体女優の売り込みやマネージメントに強いプロダクションだと把握できます。

次は、ディアスグループですね。

ディアスグループといえば単体女優でもTOPクラスの知名度と人気を誇る明日香キララさん。

男性のファンだけでなく、女性のファンも多数いらっしゃることで有名ですよね。

もうすぐ浴衣の季節👘

明日花キララさん(@asukakiraran)がシェアした投稿 –

ディアスグループは、女優の在籍が多いわけではありませんが、抜群に知名度のある明日香キララさんが在籍しているため、芸能枠や営業のお仕事、有名女優との抱き合わせのお仕事が期待できます。

プロダクションに企画単体だったり、企画だったり、単体のどういった女優さんが所属しているかで、プロダクションの強みや特徴を掴んでいくことができるんですよね。

さて次の見極めポイントにいきますよー!

プロダクションの公式サイトで会社としての情報を見てみる

パソコンからプロダクション公式サイトや会社情報を確認しているイメージ画像

こうして所属している女優たちがどういうカテゴリーの女優で、プロダクションがどういった売り込みが得意でどいういうマネージメントが得意なのか見えてきたと思います。

そこで次は、プロダクション自体を見るために、公式サイトをチェックしてみます。

公式サイトではたくさんのコンテンツや求人案内が掲載されていますが特に注目しなければいけないのが、

  • 会社の設立年
  • イベント情報
  • 所属女優
  • 所属女優のSNSやブログ

です。

この4点から、プロダクションにどれだけ人脈やメーカーやAV業界での知名度、そして所属のAV女優の仕事内容や仕事量、売り込み方などが見えてきます。

設立が古ければ全てがいいというわけではありませんが、老舗と言われるプロダクションはやはりメーカーとのお付き合いは古いですし、担当の方とのお付き合いもあります。

また、どのメーカーがどういった企画内容に強いか、といったことも把握できているので女優に合ったメーカーに積極的に営業周りや売り込みに行くことができると言えるんですよね。

さらに、メーカーとプロダクションのお付き合いが古いと

「どこどこのプロダクションさんはいつも良い女優を紹介してくれるので、たまにはワガママも聞いてみようか」

といったメーカー側からの粋な計らいもあったりします。

ですので、設立の年月日や老舗と言われるプロダクションは非常に大切になってきます。

また、所属女優のSNSやブログも非常に大切です。

イベントの告知や作品の発表は女優がマネージャーとともに積極的にSNSやブログを使って発表しています。

所属しているAV女優があまり更新していないと、

「プロダクションやメーカーはイベントのお仕事や売り込みに力を入れてないのかな?」

と簡単に想像できますよね。

ですので、プロダクション選びで意外と思われるかもですが、ぜひ一度気になっているAV女優のSNSやブログをチェックしてみてくださいね。

ネット全盛期の時代!やっぱりサイトの更新がないプロダクションは女優の売り込みが弱かったり、ファンに向けてしっかり告知ができていない証拠ですよ!

ネットのプロダクションの評判はあまり信用しない

ネットのプロダクションの評判を信用しないイメージ画像

プロダクションのネットでの口コミや評判は、twitterやインスタグラム、掲示板などたくさん出てきます。

実はこの口コミや評判は気にするべきではないです。

まず根本的に誰が、どの情報を元に書いているのかわかりません。

そして、悪口は有名なプロダクションになればなるほど書かれるものです。

稀にプロダクションに所属されていたであろう方が書いたような口コミや評判がありますが、

それは書き込みをされている方だけがそのような待遇や扱いをされていただけで、全員に当てはまる話ではないんですよ。

なぜなら、アナタがもし、今からプロダクションを決めてAV女優として活動される方が全く同じ待遇をうけるとは考えにくいからです。

ただ、公式サイトの内容や所属女優のSNSでの頻繁な更新が見られない場合や会社設立が最近のもので、悪評が多く目立つようなものであれば信憑性があるのかもしれません。

AVプロダクション選びの最終段階

さてプロダクション選びも最終局面ですが、ここまでである程度自分が行ってみたかったり、所属してみたいAVプロダクションに目星がついたのではないでしょうか?

でも、急いで面接を申し込んでしまってはこれまでの行動が水の泡!まずは、プロダクションを3社ほどに絞って電話をしてみましょう!

電話した際に注目することは、

  • 電話対応がしっかりしている
  • 担当者がいて質問にテキパキ答えてくれる

の2点。

電話はちょっと・・・という方はメールやLINEでのお問い合わせもできるプロダクションもあるのでぜひ積極的に試してみましょう!

LINEですとブロックや削除もできるのでしつこい勧誘なども防ぐことが出来ますよね。

何社かプロダクションを確認したのち本格的に面接を受けるプロダクションを決めて、そこで初めて面接の段取りのために再度連絡してみるのがオススメです。

とにかく決断や選択を焦らずにプロダクションを選ぶのがポイント!!プロダクションの選び方でAV女優としてのキャリアは大きく変わるので、焦って決めるのは本当によくないですよ!

AVプロダクションを比較するための5つのポイントまとめ

いかがでしたか?

AVプロダクション選びって本当に悩みますよね。

”風俗求人相談所”にも多くのご相談を頂いてます。

特にご質問頂くのが、

「Aって事務所とBって事務所どちらがいいですか?」

といったご相談です。そんな時、

「どういった点で悩んでいらっしゃいますか?」

とご質問させていただきます。

  • 前に所属していたプロダクションで仕事が回って来なくなって・・・
  • 総ギャラ折半以上にもらえるプロダクションってありますか?
  • アットホームな事務所がいいんですけど・・・

などなどです。これはなんていいましょうか、実は女の子の状況や環境、過去の経歴でオススメのプロダクションは変わってくるんですよね。

ですので、跡部が声を大きくして言いたいことは、

「求人サイトにかいてあることやネットの口コミや評判を鵜呑みにしないで!」

ということ。

AVプロダクションを比較する時のポイントって”公式サイトや口コミや評判をみて決めていることがほとんど”ですよね。

ですが、比較したりするAVプロダクションを決めるポイントって実は違っていて、

  • プロダクションがどれだけメーカーと濃い関係があるか?
  • どれだけ総ギャラを高く決めてこれるか?
  • プロダクションが女の子の強みを理解してくれて、どういったメーカーに営業周りをすれば売れることができるか知っている

が、わからないとプロダクション選びで失敗してしてしまうんですよ。

しかし、こういった情報はネットでの情報や口コミでは出回っていません。

[balloon_left img=”https://electtoddkinsey.com/wp-content/uploads/2018/03/sekisan.png” caption=”求人の跡部”]jこんな場面に跡部のような人間に気軽にご相談いただければお気軽にお答えします!

ただ、プロダクションは数100社とありますので、お答えできないプロダクションもあるかもですので、よろしくお願いします(汗)[/balloon_left]

最後までお読み頂きありがとうございます!

プロダクション選びさえ失敗しなければ、AV女優として7、8割成功したようなものです。

焦らずにじっくり決めてみてくださいね!

AVプロダクション選びや、撮影依頼が少なくて悩んだら!

「AV女優として活躍したいけど、どのAVプロダクションが自分にあっているんだろう・・・」

「求人サイトに書いてあることって本当なの?」

「条件のいいところはたくさんあるけど、そのAVプロダクションに所属できるかな??」

と悩んでいませんか? 実際のところAVプロダクション求人サイトを見ても、希望の条件が一致しているからといってそのお店で働けるかどうかはよくわかりませんよね。

”風俗求人相談所”は相談型求人サイト!

”風俗求人相談所”ではLINEから、プロダクション選びの相談や面接の申込を随時受付中です。

LINEから気軽に相談してくださいね☆

今すぐクリックして、LINEからAVプロダクション選びの無料相談をしてみる!

AV女優求人

Posted by soup